INFORMATION

2021.02.22

株式会社ワコム電創会社解散に関するお知らせ

 2021年2月22

改訂 2021年2月24日

お取引様各位

                                    株式会社ワコム電創

代表取締役社長 山口義之

 

株式会社ワコム電創解散に関するお知らせ

 

謹啓 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

この度、株式会社ワコム電創は、諸般の事情により202112月末をもちまして全ての業務を停止し解散致すこととなりました。

長きにわたりご愛顧賜りましたこと心より感謝申し上げます。

今後、精算及び解散手続きなどでは皆様にご面倒をお掛けしてしまいますことを心よりお詫び申し上げますとともに、ご協力の程よろしくお願い

申し上げます。

謹白

 

   背景

      弊社はこれまで、光源及び光源応用装置の開発・製造をお取引様とともに展開して参りました。

      特にソーラシミュレータは様々な研究開発機関様に納入させていただき、その性能に高いご評価をいただきました。

      しかしながら、各種光源がLEDLDへの代替が進み、かつ主力事業であります装置関連事業のおかれている市場環境は非常に厳しい

      状況にございます。

      弊社では人件費を含むコスト削減や生産性の向上など出来うる限りの努力を尽くして参りましたが、強い市場要求に応えていくことが困難な

      状況となり、この度の解散という判断に至りました。

 

   今後のご対応について

      今後の各事業のご対応につきましては、以下の通り予定しております。

 

      【光源事業】

       2021年6月30日をもって弊社からの販売を終了いたしますが、製品の生産に関しましては現行の弊社協力工場にて生産を継続します。

        2021年7月1日以降の販売につきましても現在協議中でございますが、ユーザーの皆様には極力ご迷惑をお掛けしないよう計画して

    おりますので、決定次第ご案内させていただきます。

 

【装置事業】

    光学応用装置は、2021331日をもって販売を終了いたします。

       既設装置に対するメンテナンス等のアフターサービスは一部を除き2021630日をもってご対応を停止し

 202171日より株式会社アドテックエンジニアリング様がサポート継続を計画しております。

 

 

   本件に関するお問い合わせ先

      管理グループ

      e-mail:soumu@wacom-ele.co.jp

   

末筆になりますが、これまで弊社にお寄せいただきましたご芳情に深く感謝すると共に力不足を深くお詫び申し上げます。

以上